提供住宅の特徴ついて

耐久・耐震性能

地震に強い2×4工法!

北米で発達・普及した2×4工法とは、基本となる木材の断面寸法が2インチ×4インチ(two-by-four)であることから我が国ではこう呼ばれています。木材で組まれた枠組みに、構造合板を貼り、このパネルを耐力壁として用いることから枠組み工法とも呼ばれています。

ここまでやる!株式会社アイ建築工房の地盤調査&地盤改良(柱状改良の例)

株式会社アイ建築工房では、緻密な地盤調査を実施。
地盤に不安がある場合は、的確な地盤改良により、安心できる住まいをご提供しています。 さらにアイ建築工房では、1.正確な土質調査、2.信頼の地盤解析、3.地盤品質保証、3つを総合的に判断して最適な地盤環境をご提供する『地盤サポートシステム』(ジャパンホームシールド株式会社)を採用し、お客様に高品質で安心いただける住宅をご提供しております。

続いて「EXY(エクシィ)」の温熱・省エネ性能を見てみる!
↓ ↓ ↓

[ (EXY(エクシィ))温熱・省エネ性能 ]